エンタメ情報まとめ minp!

『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』が大ヒット上映中!

2004年にTVアニメが放送され、いまだ根強い人気を誇る傑作ロボットアニメ「蒼穹のファフナー」。その2年後の世界を描いた劇場版として、2010年12月25日より全国10館にて劇場上映がスタートした『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』が、興行2日目(25日、26日)にして動員8000人を超え、ミニシアターランキングで見事1位になりました!

冲方丁氏の緻密に練られた感動のシナリオと、平井久司が手掛けた膨大なコンテ、そしてXEBECによる極上の映像により、既存のファンの心を強く打つ作品に仕上がった今作。リピーターも続々、グッズも売り切れ続出と、大好調の滑り出しをみせている『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』に要注目です!

--------------------------------------------------------

NOW ON SALE

angela「蒼穹」

品番:KICM-3222
価格:1,200円(税込)

----

■蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH

●公開館
[東京]シネマサンシャイン池袋

[北海道]ディノスシネマズ札幌劇場
[宮城]MOVIX利府        [千葉]MOVIX柏の葉
[神奈川]川崎チネチッタ    [広島]福山ピカデリー劇場

●作品概要
蒼穹のファフナーとは・・・?

未知の生命体「フェストゥム」と人類との闘いを描いた人気作。
2004年7月〜12月 TVシリーズ「蒼穹のファフナー」放送
2005年12月 TVスペシャル「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」放送

オンエア当初から絶大な人気を誇り、DVDシリーズ(全9巻)累計売上は15万本、angelaの歌う主題歌「Shangri-La」は10万枚を超えるスマッシュヒットを記録した。

今作「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」は実に6年ぶり、ファン待望の最新作。
TVシリーズから二年後が舞台、キービジュアルに描かれた新キャラクターは誰なのか、一騎は・・・総士は・・・?
メインスタッフはそのままに、蒼穹のファフナー新たな歴史が幕を開ける!

●蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
2148年 迫り来る宇宙からの脅威「フェストゥム」より人類を守り、奪われた皆城総士を救出し、人類に味方するフェストゥムのコアを解放する為の作戦「蒼穹作戦」より2年・・・  平和は守られたはずだった。総士は存在が消滅しながらも、いつか竜宮島へ戻ると一騎と約束をした。少年少女たちは取り戻した平和の中、日々を生きていた。そんなある日、一隻の艦が竜宮島へ打ち揚げられる。中には1人の少年が眠っていた。そして、突如平和は破られる・・・。


(C)XEBEC/FAFNER PROJECT

  • minp!音楽ニュース(2010年12月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's