エンタメ情報まとめ minp!

「愛と青春の旅立ち」のジョー・コッカー、ハイボールのCMソングに起用

映画『愛と青春の旅立ち』の主題歌で人気を博した英ロック・シンガー、ジョー・コッカー1987年のヒット曲「アンチェイン・マイ・ハート」が、キリンビール社の缶入り商品「フォアローゼズ ハイボール」と「I.W.ハーパー ハイボール」のCMソングとして12月からO.A.がスタートし、好評となっている。

1969年、ヒッピー・カルチャーの象徴でもある「ウッドストック・フェスティバル」に出演し衝撃のデビューを飾ったジョー・コッカーは現在66歳。デビューから既に41年となる今も現役で活躍するロックン・ローラー。1982年の映画『愛と青春の旅立ち』主題歌として大ヒットした「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」を思い出すファンも多いだろう。
ブルース/R&Bの影響を受けたサウンドと、魂を揺り動かす情熱的かつパワフルなヴォーカルで世界中のロック・ファンに支持されているその歌声がCMで復活、再び注目を集めている。

なお、「アンチェイン・マイ・ハート」は1996年発売の『ザ・グレイテスト・ヒッツ・オブ・ジョー・コッカー』などに収録されている。


■ジョー・コッカー『ザ・グレイテスト・ヒッツ・オブ・ジョー・コッカー』
1996年7月24日発売
TOCP-3229 1,784円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2011年01月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's