エンタメ情報まとめ minp!

『SPRINGROOVE 2011』でマーク・ロンソンの初来日が実現

R&B/HIPHOPの祭典として定着している春のイベント『SPRINGROOVE 2011』が、来年4月2日(土)幕張メッセでの開催が決定し、第1弾ラインナップとしてマーク・ロンソン、ネリー、トレイ・ソングスの出演が発表された。

全米ミリオンを達成した「ジャスト・ア・ドリーム」を収録した『5.0』を12月に発表したばかりのネリー、9月に4thアルバム『パッション、ペイン&プレジャー』トレイ・ソングスと共にヒット中の新作をリリースしたR&Bの2大スターの出演だけでも大きな話題だが、今回の目玉は00年代最重要プロデューサーの一人でありアーティストとしても活躍するマーク・ロンソンの初来日。
9月にはソロ3作目『レコード・コレクション』を発売し世界的な大ヒットを記録。プロデューサーとしてもエイミー・ワインハウスの成功の立役者としてブレイク後もアデル、エステル、Nas、クリスティーナ・アギレラ、リリー・アレンなどのプロデュース/作曲を手掛けるなど現在の音楽シーンを支えるキーパーソンの日本初上陸は大きな話題となっている。

なお、チケットは一般 9,500円/VIP 15,000円で、来年2月12日(土)より一般発売をスタートする。

【イベント情報】
『SPRINGROOVE 2011』
日時:2011年4月2日(土)OPEN/START 13:00
会場:幕張メッセ
料金:一般チケット 9,500円(別途1ドリンク代 500円)、VIPチケット 15,000円(1ドリンク付き)
発売日:2011年2月12日(土)

問い合わせ先:クリエイティブマン TEL:03-3462-6969

  • minp!音楽ニュース(2010年12月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's