エンタメ情報まとめ minp!

パンクロッカー・横山健がオールナイトニッポン初挑戦

9月2日(水)に2年10ヶ月ぶりとなる6枚目のアルバム『SENTIMENTAL TRASH』をリリースする横山健が、同日夜に人生初の「オールナイトニッポン」パーソナリティを担当することがわかった。


“ハイスタ”ことHi-STANDARD、BBQ CHICKENS、そしてソロプロジェクトである“Ken Yokoyama”と、日本のパンク・シーンの第一線を走り続けて来た横山健。ハイスタから数えて20年以上のキャリアを誇る彼だが、「オールナイトニッポン」パーソナリティの担当は初となる。7月8日にリリースされ、異例の「Mステ」初出演でも披露された最新シングル「I Won’t Turn Off My Radio」にてラジオへの熱い想いを歌った横山に対し、番組を放送するニッポン放送側が熱烈にオファーを行い、この度の出演が実現したとのこと。

生放送に先立ち事前に行われた番組の打ち合わせでは、小学生の時からラジオ漬けだった過去を告白。洋邦問わず、新たな音楽をラジオに教わったという横山。今回の生放送では「今、周りで何が流行ってるのか?」「どんな音楽を聴いてるのか?」「最近の恋愛事情はどうなのか?」など、今の若い世代に色々なことを聞いてみたいと語っており、リスナーとの交流に意気込みを見せているようだ。またスタジオには自身がセレクトしたCDを自宅から持ち込み、トークの流れに合わせて選曲したいと語っており、かつての横山と同じように、このラジオで初めて聴いた曲に衝撃を受けるキッズが現れるかもしれない。

特別番組『横山健のオールナイトニッポン』は、9月2日(水)深夜1時からニッポン放送ほか全国36局で生放送となる。そしてこの度横山健からも、番組出演にあたってのコメントが到着している。

■横山健 コメント

伝統あるオールナイトニッポンのパーソナリティを務めさせていただきます!!
横山のロックンロール魂は伝わるのかなーっ!?

  • minp!音楽ニュース(2015年08月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's