エンタメ情報まとめ minp!

BABYMETAL、約1万2千人を収容する英・ウェンブリー・アリーナでの単独公演が決定

BABYMETALが2016年4月2日(土)にイギリスのウェンブリー・アリーナでワンマンライブを行うことが決定した。

ウェンブリー・アリーナはイギリス・ロンドンに1934年に建設された、約1万2千人を収容する世界的にも有名なアリーナで、過去には The Beatles、The Rolling Stones、Pink Floyd、Grateful Dead、U2、Madonna、Iron Maiden、Judas Priest、Motörhead、Metallica、Megadeth、Slipknot、System Of A Down、Bring Me The Horizon、Bullet For My Valentineなど数多くのアーティストがライブを行ってきた歴史のある会場だ。

ウェンブリー・アリーナでのワンマンライブ開催決定を受けて、BABYMETALのメンバーは「とても驚きました。国、性別、年齢を超えてたくさんの人にBABYMETALの音楽とパフォーマンスを知ってもらえる機会が出来てとても嬉しいです。」(MOAMETAL)、「どんなことも乗り越えられるように、もっと努力しようと思いました。」(YUIMETAL)、「正直まだ信じられません!でも、またイギリスでライブができることを今から楽しみにしています!」(SU-METAL)とそれぞれコメントしている。

また、YouTubeのオフィシャルチャンネルでは、BABYMETALにとって初めてのイギリスでのライブでもあり、メインステージに出場し約6万人の観衆を集めたイギリスの大型ロックフェスティバル「Sonisphere Festival UK」で披露した「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のライブ映像が公開された。

【ライヴ情報】

2016年4月02日(土)  イギリス・ウェンブリーアリーナ
※公演詳細は後日発表

「Ijime,Dame,Zettai - Live at Sonisphere 2014,UK 」(Official Video)
http://youtu.be/Ro-_cbfdrYE

  • minp!音楽ニュース(2015年08月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's