エンタメ情報まとめ minp!

真崎ゆか、メジャーデビュー後初のライヴ出演

配信第2弾シングル「Everlasting Love feat.房川ヒロ」をリリースしたR&Bシンガーの真崎ゆかが、12月17日(金)東京・渋谷 VUENOSにて開催された「Sweep presents 『Good vibes』 supported by MySpace.com」でその歌声を披露した。

人気アパレル「MURUA」のビジュアルプレスとしてファッション誌でも活躍中の真崎ゆかは、レザージャケットの下に「MURUA」の黒ビキニを覗かせたセクシーな衣装で登場。抜群のプロポーションで観客を魅了しながら、メジャーデビュー曲「LOVE SONG」を含む計5曲を歌い上げた。

ビジュアルプレスとして活躍する一方、これまで歌やダンスレッスンを地道に重ね、デビューにまで至った真崎は、「自分はなかなか思っていることを言葉に出来ないタイプ。そんな私の表現の一つが歌です。泣きたいときとかの心の拠りどころになるような歌を歌える、そんな皆さんにとって身近なアーティストになりたいです」と、素直な心情を吐露。「まだまだスタート地点に立ったばっかり。これからもっともっと頑張って行きたいです」と、意気込みを見せていた。

渋谷の女性300人を対象に行ったモニターアンケートkurukoreランキングで1位を獲得したキャッチーな新曲「Everlasting Love feat.房川ヒロ」は、「ハカナイLOVE STORY」3部作の2曲目。最終章のリリースにも期待がかかる。

  • minp!音楽ニュース(2010年12月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's