エンタメ情報まとめ minp!

声優・桑島法子が新曲や初CD化曲も含む20周年ベストをリリース、12月には記念ライブの開催も

「機動戦艦ナデシコ」(ミスマル・ユリカ 役)、「ノワール」(夕叢霧香 役)、「機動戦士ガンダムSEED」(フレイ・アルスター/ナタル・バジルール 役)などの作品で知られる声優・桑島法子のデビュー20周年を記念した集大成ベスト盤『HouKo ChroniCle』が10月21日にリリースされることが明らかになった。


今作では、「私らしく」(「機動戦艦ナデシコ」ED)、「canta per me -Japanese Ver.-」(「NOIR」キャラクターソング)、「深海の孤独」(「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」挿入歌)、「Power of Shine」(「ハートキャッチプリキュア」キャラクターソング)、「解き放て!」(「ブルージェンダー」OP)など、自らが厳選した20曲+ボーナストラック10曲の計30曲をディスク3枚にわたって収録。このアルバムのために制作された新曲「Clairvoyant~透視者~」や、初CD化となる「Blue Heaven」「キミは空」(ともに「ラーゼフォン」パチスロ用オリジナルソング)などの収録も予定されているとのこと。

さらに、初回限定盤には「陽炎~摩利支天女」(1stソロアルバム『Flores~死者への花束』より)のミュージックビデオやTVスポット等を収めたDVDが付属予定。また初回生産分のみ、2015年12月12日(土)品川インターシティーホールにて開催となる“桑島法子20th Anniversary Live~Utau夜~”の優先予約シリアルコードが封入される。

各情報の詳細ならびに続報については、桑島法子フライングドッグHP(http://jvcmusic.co.jp/houko-kuwashima/)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年08月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's