エンタメ情報まとめ minp!

手嶌 葵が再びジブリ映画の主題歌を担当

『ゲド戦記』の挿入歌「テルーの唄」で一躍その歌声が注目された手嶌 葵が2011年夏公開予定の「コクリコ坂から」で再びジブリ映画の主題歌を担当することが明らかとなった。

2006年以来5年ぶりとなる手嶌 葵のジブリ最新作の主題歌への起用、楽曲内容について現時点ではまだ明らかにされていないが、「テルーの唄」以降も様々な映画主題歌を担当、また映画主題歌の洋楽カバー『The Rose 〜I Love Cinemas〜』(2008年)と『La Vie En Rose 〜I Love Cinemas〜』(2009年)がロングヒットするなど映画音楽と縁の深い活動を続けてきた。

そんな手嶌 葵だが、11月24日にはクリスマスソング集『Christmas Songs』をリリースしている。

【リリース情報】
Christmas Songs / 手嶌 葵
2010-11-24 発売 / \ 2,100 (税込) YCCW-10119

【収録曲】
1. Winter Wonderland
2. Santa Claus Is Comin' To Town
3. White Christmas
4. I Saw Mommy Kissing Santa Claus
5. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
6. The Beautiful Day
7. Amazing Grace
8. The Christmas Song
9. Silent Night

  • minp!音楽ニュース(2010年12月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's