エンタメ情報まとめ minp!

声優シンガー・牧野由依が参加するアニメ「放課後のプレアデス」とは?

「ツバサ・クロニクル」「宇宙をかける少女」「Angel Beats!」など人気アニメ番組の声優、そしてシンガーとしても活躍する牧野由依が、新たなアニメ作品に参加することが明らかになりました!

気になる作品名は「放課後のプレアデス」。これはSUBARU×GAINAXアニメプロジェクトが手掛けるもので、従来の自動車販売プロモーションではメッセージを届けることが難しくなってきている、複雑にセグメント化された現代の消費者層に対して、スバル(富士重工業株式会社)とGAINAX(株式会社ガイナックス)が“アニメーションづくり”に取り組むという、いままでにはないアプローチによってスバルの存在・理念を認知してもらうことを目的とした、全く新しいプロモーションプロジェクトとなっています。監督は「天元突破グレンラガン」、「ストライクウィッチーズ」の佐伯昭志氏、キャラクターデザインは「灼眼のシャナ」の大塚舞氏が担当。敢えて地上波では放送せず、YouTubeで今冬からの配信開始が予定されています!

牧野由依は同作品の中で、キャラクター“ひかる”役で参加。作品のコンセプトやストーリーはまだ明かされておらず、「放課後のプレアデス」公式サイト(sbr-gx.jp)にて制作スタッフの紹介、登場キャラクターをはじめとしたアニメーション本編に関する情報の掲載のほか、予告トレイラー映像等のスペシャルコンテンツなどが随時公開されていくとのこと。

そんな彼女のデビュー5周年記念シングル「碧の香り」が好評発売中。同曲は、もう二度と会う事の出来ない人への溢れる想いと癒えぬ傷を、独特のフェアリーボイスで歌い上げたバラードで、TVアニメ 「ソウルイーター リピートショー」のEDテーマとしても放送されています。こちらも併せて要チェックです!

--------------------------------------------------------

NOW ON SALE

牧野由依デビュー5周年記念シングル

「碧の香り」

  • minp!音楽ニュース(2010年12月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's