エンタメ情報まとめ minp!

マオ(シド)×tatsuo×カリスマカンタローによるオーディション、8月23日に第一次選考通過者発表

マオ(シド)、tatsuo、カリスマカンタローの3名がプロデュースするオーディション「イケVプロジェクト」が、8月23日のニコニコ生放送にて第一次選考通過者を発表する。

「シド」のヴォーカルのマオ、ゴールデンボンバー他多数のプロデュースを手掛けるtatsuo、多方面で活躍しているダンサーでありプロデューサーのカリスマカンタローの3名がプロデューサーとなり、「V系ダンスバンド」を作り上げるオーディション「イケVプロジェクト」。毎月一回、池袋ニコニコ本社サテライトスタジオよりニコニコ生放送でプロジェクトの行方を追うドキュメンタリー番組が放送されているが、次回8月23日の放送にて、ついに第一次選考通過者が発表されることがわかった。

オーディションでは、バンド部門、プレイヤー部門(ヴォーカル・ギター・ベース・ドラム各パート)、ダンス部門、ダンスヴォーカル部門で募集され、まさに未知の「V系ダンスバンド」を作り上げることが目的とされている。

過去2回(第1回は#0)の放送を受けて、8月23日 20:30より放送される「イケVプロジェクト#2」では、多数の応募者の中から、プロデューサー達がどのような視点で応募者を見て選考したのかが明らかになるだろう。

果たして第一次選考通過者はどのような個性的な応募者が残るのか? なお、オーディションの応募は、8月31日いっぱいまで受け付けている。興味がある方はオフィシャルHPを確認して欲しい。

ニコニコ生放送「イケVプロジェクト」

8月23日(日)
20:30~「イケVプロジェクト#1」再放送
21:35~「イケVプロジェクト#2」生放送
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv229852064

  • minp!音楽ニュース(2015年08月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's