エンタメ情報まとめ minp!

GLIM SPANKY、Apple Musicの“NEW ARTIST スポットライト”に選出

7月22日に発売となった1stアルバム『SUNRISE JOURNEY』がiTunesロック・アルバムランキング3位を記録したGLIM SPANKYが、Apple Musicが今最も注目すべきニューアーティストを紹介するNEW ARTIST スポットライトに選出された。

"NEW ARTIST スポットライト"とは、世界中の才能溢れるニューカマーの中から厳選されたアーティストのみに与えられるチャンス。あらゆるジャンルの音楽に目を光らせるApple Musicのスタッフが、それぞれ音楽スタイルは異なるものの、今最も注目すべきアーティストを選出している。そんな心強い応援をもらったメンバーは「GLIM SPANKYを選んで頂き本当に有り難うございます。心から嬉しいです。母国語の日本語で、世界に挑戦していきたい野望だらけの私達を、どうぞ応援宜しくお願いします!」と喜びのコメントを発表した。

なお、Apple Music およびiTunesではアルバム『SUNRISE JOURNEY』の通常盤に加え、カヴァートラックも追加したDeluxe Editionも期間限定で配信中。最近のライブで演奏される事の多い「MOVE OVER」(ジャニス・ジョップリンのカヴァー)「Rolling In the Deep」(Adeleのカヴァー)「ひこうき雲」(荒井由実のカヴァー)と、彼らが今までカヴァーしてきた名曲がボーナストラックとしてバンドル購入することができる。

大御所ミュージシャンや、著名文化人からも沢山のレコメンドをもらっているGLIM SPANKY。その期待に応えるべく、まずはツアーファイナルワンマンの10月17日の赤坂BLITZ公演の成功に向け、彼女達は突き進んでいく。

  • minp!音楽ニュース(2015年08月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's