エンタメ情報まとめ minp!

ソナーポケットが赤城神社で「失恋ご祈祷イベント」を開催

ko-dai(コーダイ 28)、eyeron(アイロン 28)、matty(マティ 32)からなる2MC+1DJの男性3人組の人気ユニット ソナーポケットが、最新デジタルシングル「好きだよ。〜100回の後悔〜」着うた(R)配信開始日の12月8日に「失恋ご祈祷イベント」を神楽坂にある赤城神社で開催した。

失恋をテーマにした本曲のリリースを受けて、ソナポケの3人から「今回の曲の配信リリースに伴い、過去を断ち切り、新しい恋に向えるような区切りになるようなイベントをファンの人たちと一緒にできないか?」という提案から本イベントが実現。
“失恋の思い出にまつわる品物を持ってくる事”を参加条件に多くの応募者の中から抽選で選ばれたファンの代表が赤城神社拝殿に集合し、ぬいぐるみ、携帯ストラップ、ペアリング、手紙などなど、種々雑多な品々を持ち寄り、宮司の手による本物のご祈祷が行われ、この企画に賛同してくれた宮田聡子、仲村美香らを含む計4名の人気モデルたちもご祈祷に参列、ご祈祷終了後は、本殿の地下にあるイベントスペース=参集殿にて「失恋ご祈祷ライブ」と銘打たれたミニライブが行われた。

イベント終了後ko-daiは「今幸せな人は、隣にいる人の手をはなさないよう、この歌を反面教師に。逆にまだ前の恋を引きずっている人は、この歌とシンクロして一旦トコトンまで落ちて、明日は気持ちを切り替えて前を向いてくれれば嬉しいですね。」と参加者へコメント。

さらに神社でのファンを集めての異例の企画にeyeronは「初詣の時に拝礼する所に自分が座っているのは何ともいえない不思議な感じがしました。背筋が伸びますね、この中では特に。」
mattyも「神社の中で演奏するのは子供の時の夏祭り以来です。(笑)冗談はさて置き、こういう特殊な環境でのライブは今日が初体験でした。一生忘れられないライブの一つになりそうです。」と各々のイベント参加後の感想を語った。

  • minp!音楽ニュース(2010年12月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's