エンタメ情報まとめ minp!

アヴリル・ラヴィーン、4年ぶりニューアルバム発売決定

アヴリル・ラヴィーンが4年ぶり通算4枚目のニューアルバム『Goodbye Lullaby/グッバイ・ララバイ』を、来年3月2日に日本先行発売することが明らかになった。

「今回のアルバムは、今までの私の作品の中でももっともパーソナルで大切なもの」だと語る本作は、自身初プロデュース楽曲をはじめ、年明け1月に全世界でリリースされる先行シングル「What The Hell/ワット・ザ・ヘル」などを収録。

その他の詳細については今後明らかになるが、これまで以上にアヴリルのヴォーカル・パフォーマンスが際立ったラインナップで、17歳でデビューし現在26歳になったアヴリルの成長ぶりが大いに楽しめる内容になっている。

なお、先行シングル「What The Hell」は、日本では着うた(R)として1月から配信がスタートする。

【リリース情報】
4thアルバム『Goodbye Lullaby / グッバイ・ララバイ』
2011年3月2日 日本先行発売(予定)
*収録曲等詳細は追って発表となります。

先行シングル「What The Hell / ワット・ザ・ヘル」
2011年1月着うた(R)配信スタート
*配信日程ほか商品詳細は追って発表となります。

  • minp!音楽ニュース(2010年12月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's