エンタメ情報まとめ minp!

音楽家デビュー、映画監督デヴィッド・リンチの作品が日本発売決定

『ツイン・ピークス』『マルホランド・ドライヴ』など数々のヒット映画を世に送り出した映画監督デヴィッド・リンチが、自身初の音楽ソロ・プロジェクト作品『Good Day Today/I Know』を配信で発売し、日本国内でもCDパッケージを1月26日(水)にリリースすることが決定した。

自身の映像作品のみならず、これまでにもコラボレーションを通じて音楽制作に積極的に関わってきたデヴィッド・リンチだが、今回の作品では楽曲制作はもちろん、彼自身がヴォーカルを披露している。また、現段階では参加アーティストは明らかにされていないが、豪華リミキサー陣も後日明らかにされるとのこと。これまで彼の制作した映像作品が数多くのエレクトロニック・ミュージックのプロデューサーにとって大きなインスピレーションとなってきたということもあり、デヴィッド・リンチが“エレクトロニック・ミュージック”という手法をとって制作したこの作品は、音楽シーンで大きな注目を浴びることは間違いない。

海外では1月31日にCDとアナログが同時発売予定で通販サイト【Vinyl Factory】で「Deluxe Vinyl Edition」の予約を受付中、日本では【BEATINK】のオンラインショップ『BEATKART』(shop.beatink.com/shopdetail/008004000001/)で本作品のプレオーダーを受付を開始している。


【リリース情報】
David Lynch(デヴィッド・リンチ)
『Good Day Today/I Know』(グッド・デイ・トゥデイ)
発売:2011年1月26日(水)
価格:1,500円(税込)
Cat No.:BRE-33(国内盤CD)

デヴィッド・リンチからのコメント:
「私は、自分の映画作品の中で、常にサウンドに深く関わってきた。この作品は、サウンドと音楽に対する私の愛情が結実して自然に生まれたものだ。『Good Day Today』と『I Know』をリリースすることを大変幸せに感じている。皆さんも素晴らしい今日一日(Good Day Today)を過ごしてほしい。」

  • minp!音楽ニュース(2010年12月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's