エンタメ情報まとめ minp!

大貫妙子/坂本龍一ツアー東京公演、アンコールで2人の代表曲を披露

11月18日福井からスタートした大貫妙子と坂本龍一の全国ツアーの東京公演が、11月22日(月)に昭和女子大学人見記念講堂で行われた。

真っ暗な会場の中ステージ上に2人の姿が浮かび上がると演奏がスタートし、まずは11月10日にリリースした13年振りの共同制作アルバム『UTAU』の収録楽曲を披露。5曲目で自分のパートを終えた大貫が舞台を離れると、静かに教授のソロ・コーナーへ移行した。
同じツアーの中でも公演毎に演奏曲を変えているというこのコーナーでは、今回「improvisation」「mizu no naka no bagatelle」「tamago 2004」「aoneko no torso」「aqua」の5曲が演奏された。そして大貫がステージに戻ると、再び今回のアルバムからの楽曲を披露。これ以上ないという程シンプルに徹した照明、会場内に焚かれたお香の香りがピアノと歌のみのミニマルなパフォーマンスを際立たせていた。

アンコールでは坂本の「Merry Christmas Mr. Lawrence(戦場のメリークリスマス)」、大貫の「色彩都市」などの両者の代表曲も披露。静かでエネルギーに満ちた約2時間の公演は大きな拍手と共に幕を閉じた。

なお、同ツアーは12月22日の札幌市民ホールまで全国15ヶ所17公演が行われ、12月10日(金)・11日(土)の東京公演以外のチケットは現在も発売中。また、チケットが完売した東京公演も12月11日(土)の公演はWOWOWにて生中継で放送される。


【A PROJECT OF TAEKO ONUKI & RYUICHI SAKAMOTO 2010年11月22日(月)東京・昭和女子大人見記念講堂/演奏曲目】
01. TANGO
02. 美貌の青空
03. 3びきのくま
04. 赤とんぼ
05. 夏色の服
06. improvisation
07. mizu no naka no bagatelle
08. tamago 2004
09. aoneko no torso
10. aqua
11. 鉄道員
12. Flower
13. Antinomoy
14. a life
15. 四季
encore-1
16. Merry Christmas Mr. Lawrence
17. 色彩都市
encore-2
18. 風の道

  • minp!音楽ニュース(2010年11月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's