エンタメ情報まとめ minp!

東野圭吾原作ドラマ「幻夜」主題歌を歌う珠妃がアルバムデビュー

WOWOWで11/21(日)から放送が開始される、東野圭吾原作ドラマ「幻夜」の主題歌「光の彼方へ」を歌う“謎の歌姫”珠妃が2011年1月26日に1stアルバムでデビューすることが明かとなった。

現在「光の彼方へ」が一足早く着うた(R)配信され、ドラマ放映も直前に控えてなお、プロフィール、ヴィジュアルなど一切が明かされていないため、謎のベールに包まれたままの彼女だが、1stアルバム『夜想曲』のプロデュースにはSuperflyなどを手掛け勢いに乗っているアゲハスプリングスが全面的に携わっているという。

また、12月から配信予定の「夜想曲」も、2011年1月29日公開の映画「白夜行」(東野圭吾原作・出演:堀北真希・高良健吾ほか)の主題歌に決定している。

現在「夜想曲」の楽曲がフルでオフィシャルのYouTubeチャンネルにて公開中、着うたフル(R)も、12月上旬から先行配信予定となっている。

【リリース情報】
2011.01.26 リリース
珠妃 1stアルバム『夜想曲』
TFCC-86342 \1,800(tax in)

  • minp!音楽ニュース(2010年11月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's