エンタメ情報まとめ minp!

ミシカ、熱狂と共に幕を開けた東海道ツアーがスタート

オーガニック感溢れるレゲエサウンドをベースにフォーク/ソウル/ブルースなどに傾倒したアコースティック・ミュージックが魅力のソングライター、ミシカの東海道ツアーが11月16日Yokohama THUMBS UPでスタートした。

これまでサーフ系フェスの常連として幾度と無く来日してきたミシカ。ツアーのオープニングが間近で彼の演奏や空気感を堪能できる会場ということもあり、会場のキャパシティーを越えるオーディエンスが集まった。ライヴでは今年3月にリリースした最新アルバム『Talk About』収録曲「give them love」「homegrown」「talk about」などを中心に、新旧4作のアルバムのナンバーを織り交ぜて披露。ライヴ終盤にはボブ・マーリィーのナンバーなどを含むレゲエ・セッションや、観客の合唱を交えた熱気溢れるステージを展開した。

「バミューダのボブ・マーリィー」との異名をUK屈指のレーベルオーナー、アラン・マッギーが寄せ世界的なヒットとなったデビュー作から11年、寡作といわれつつも着実にマイペースで商業主義に惑わされない血の通った音楽キャリアを積み重ねてきたミシカ。今回のツアーは、メロウな雰囲気からジャム要素溢れるギター演奏や、ソウルフルで心に染み渡るような歌声を目の前で聴くまたとないチャンスとなっている。

今後のツアー予定は17日(水)名古屋カフェ&ダイナー「SHUPNC SHUPNC(シュプンク・シュプンク)」、18日(木)京都京都 カフェ ダイニング ギャラリー NAINOA(ナイノア)、19日(金)大阪、サーフィン&レゲエバーblow BAR、20日(土)茅ヶ崎FROGGIESとなっている。詳細やツアー中のブログ掲載などはサーフロックインターナショナル(www.surfrockintl.com/news/index.html)オフィシャルサイトにてご確認ください。

【ミシカ東海道ツアー日程】
11/17(水) Nagoya cafe&diner SHUPNC SHUPNC
11/18 (木) Kyoto NAINOA
11/19 (金) Osaka BLOW BAR
11/20 (土) Chigasaki FROGGIES

  • minp!音楽ニュース(2010年11月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's