エンタメ情報まとめ minp!

アヴァンチック、新曲「自縛」のスポット映像を公開

アヴァンチックの新曲「自縛」のスポット映像公開された。

「孤独に寄り添うこと」をテーマに掲げ、2014年に活動を開始して以来、次々と音源を発表しながら怒濤のライヴスケジュールをこなしてきたアヴァンチック。ボーカルのNOAHが言う「孤独」の言葉に魅入られたファンたちは、毎度その激しいライヴで「各々が抱えている孤独や不安」を癒しているようだ。インディーズヴィジュアルシーンには珍しく、オフィシャルWEBファンクラブがあることからもそれがうかがえる。

そんなアヴァンチックは、10月24日(土)にバンド史上2回目となるワンマンライヴを控えている。それに伴い、10月28日(水)には4thシングル「自縛」の発売も決定した。

今年5月に発売された3rdシングル「ひとりごと」をはじめ、切なく苦しい愛を歌ってきたアヴァンチックだが、4thシングルも同じく「ズルい男に恋をしてしまった女性」の気持ちを歌詞と音で見事に表現。今まではゴシックな要素も強かったが、今回はアップテンポでどこか歌謡曲のような雰囲気も感じさせる作品に仕上がっている。今回公開されたMVを見て、一度その世界観を味わってみてはいかがだろうか。

ライヴでは音源とはまた違った雰囲気を感じることができるため、是非2ndワンマンにも足を運んで彼らのステージを堪能していただきたい。

「自縛」スポット映像
https://youtu.be/DOgucIONycI

  • minp!音楽ニュース(2015年08月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's