エンタメ情報まとめ minp!

活動休止中のステレオラブ、スタジオアルバムを緊急発売

今年結成20周年を迎えたステレオラヴが、2008年のレコーディング時に同時進行で録音していた音源が、通算11作目となるスタジオ・アルバム『ノット・ミュージック』として11月17日にリリースされる。

昨年4月に活動休止を発表したステレオラヴだが、この音源は2008年発表のアルバム『ケミカル・コーズ』録音時にレコーディングされた音源で構成されメンバー曰く「『ケミカル・コーズ』の “ナイト・サイド”」と称する作品で、日本国内盤にはディアハンターのブラッドフォード・コックスが、ソロ名義で使用しているアトラス・サウンドで提供したリミックス音源が収録されている。

なお活動休止以降音沙汰のなかったステレオラヴのメンバーの近況だが、シンガーのレティシア・サディエールがイギリス、アイルランドでソロツアーを発表し、先日サウザンプトンで行った他、12月の<All Tomorrow's Parties>への出演を発表している。

【リリース情報】
アーティスト:Stereolab (ステレオラブ)
タイトル:Not Music (ノット・ミュージック)
流通品番:HSE-30247(オリジナル品番:DUHFCD32J)
税込価格:\2,490
発売日:2010.11.17(水)

  • minp!音楽ニュース(2010年11月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's