エンタメ情報まとめ minp!

40周年を迎えるクイーン、ユニバーサルと長期独占契約

2011年にバンド結成40周年を迎えるクイーンがユニバーサルミュージック グループ(UMG)と長期独占契約を結び、北米地域以外の全世界でカタログがUMG傘下の【アイランド・レコード】から発売されることが発表された。

今回の移籍にあたり日本では2011年1月1日(土)からデジタル配信がスタート、1月12日(水)には、「ボヘミアン・ラプソディ」、「愛という名の欲望」、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などのヒット曲満載の81年発表のベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』がSHM-CDで再発され、新たに日本盤ボーナストラックとして「手をとりあって」が収録される予定だ。

また2011年内に計15枚の過去作をリマスターし、第1弾として3月に『戦慄の王女』、『クイーン II』、『シアー・ハート・アタック』、『オペラ座の夜』、『華麗なるレース』の5作品を発売、いずれもパッケージを新装、追加コンテンツを収録する。

クイーンは40周年にあわせ2011年にはアニヴァーサリー・イベントを企画しており、2月末にロンドンで大規模なクイーン・エキシビション『Stormtroopers in Stilettos』を皮切りに、英・BBCによるドキュメンタリー・テレビ番組、さらにフレディ・マーキュリー役をサシャ・バロン・コーエンが演じるクイーンを題材に撮影したハリウッド映画「The Queen」も公開される。

なお、ユニバーサル ミュージックが販売を展開するアーティスト公式グッズ・ブランド“Bravado”(読み方:ブラバド)がクイーンのマーチャンダイジング権を獲得し、今年末からTシャツなどのクイーン関連グッズの製造・販売をスタートすることも同時に発表されている。

【リリース情報】
クイーン
『グレイテスト・ヒッツ』
発売:2011年1月12日(水)
価格:2,200円(税込)
品番:未定

  • minp!音楽ニュース(2010年11月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's