エンタメ情報まとめ minp!

高橋優が教室でドラマ主題歌を披露、主演の佐藤健も登場

佐藤健とAKB48の前田敦子が出演するドラマ「Q10」の主題歌を担当するシンガーソングライターの高橋優が、ドラマの現場である教室のセットにファン50名を招待し、弾き語りライブ『「Q10」×高橋優コラボ弾き語り教室ライブ“胡座Vol.1”』を開催した。

“胡座(あぐら)ライブ”とは高橋が札幌を拠点に活動していた頃から始めた弾き語りライブで、閉店後のCDショップを借りて30名ほどのお客さんを集め、胡座をかきながら歌ったことから命名。

メジャーデビュー後に行われた前回は“Vol.0”、2度目の開催となる今回は、教壇の上に胡座をかきスタンバイ。主題歌である「ほんとのきもち」や、新垣結衣出演の東京メトロCMソング「福笑い」、など全7曲を披露した。

また、主演の佐藤健が花束を持って登場した場面では、雑誌の対談で意気投合して以来、連絡を取り合っているなどの裏話を披露した後、
「せっかく健くんが来てくれたので、もう一度「ほんとのきもち」を歌いたいと思います」と、再び主題歌を熱唱。
佐藤健も「優さんのライブは今日が初めてだったんですが、声の迫力に圧倒されました。」と感激のコメントを残した。

高橋優の2ndシングル「ほんとのきもち」は11月10日発売。リリース後の11月13日(土)13時よりタワーレコード渋谷店、14(日)16時からは大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店でデビュー後、初のインストアライブも実施される。

  • minp!音楽ニュース(2010年11月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's