エンタメ情報まとめ minp!

NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』第2部メインテーマに森 麻季

12月に放送されるNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』第2部の試写及び記者発表が11月5日(金)に渋谷区神南のNHKで行われ、同時にソプラノ歌手・森 麻季が担当するメインテーマも初披露された。

記者発表には本木雅弘、阿部寛、香川照之、菅野美穂、藤本隆宏といったメインキャストが登場し、それぞれが作品にかける想いや第2部の見どころを語った。
また、テレビ界のアカデミー賞といわれる「第38回 国際エミー賞」ドラマシリーズ部門の候補にあがるなど、好評を博している同ドラマだが、その一方でストーリーを支える久石 譲の音楽にも注目が集まっている。

昨年スタートした第1部では、本作のメインテーマである「Stand Alone」に日本語歌詞でヴォーカル参加したサラ・ブライトマンとの初共演が話題となったが、第2部では森 麻季を起用。日本のトップ・ソプラノである彼女が、楽曲に新たな息吹を吹き込んだ。

5日の試写で初披露されたこの新ヴァージョンは、『NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」オリジナル・サウンドトラック 2』に収録されることが決定しており、アルバムには他にもサントラ第1弾で未収録だった楽曲や新録音曲、さらには劇中で使用されているサラ・ブライトマンと久石譲のピアノによるデュオ・ヴァージョン「Stand Alone with Piano」もボーナス・トラックとして特別収録。ドラマ第2部の放映に先駆けた11月17日(水)に発売される。

なお、ドラマ『坂の上の雲』は3年にわたって放送予定で、昨年12月に第1部として全5回が放送され、第2部はNHK総合で12月5日から毎週日曜全4回の放送となる。完結編第3部は2011年12月より放送予定。


【リリース情報】
『NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』オリジナル・サウンドトラック 2』
2010年11月17日発売 TOCT-27010 2,800円(税込)
音楽:久石譲
指揮:久石譲/演奏:東京ニューシティ管弦楽団
指揮:外山雄三/演奏:NHK交響楽団(M24:第2部メインテーマ)
*ボーナストラック:サラ・ブライトマン×久石譲「Stand Alone with Piano」特別収録

  • minp!音楽ニュース(2010年11月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's