エンタメ情報まとめ minp!

ボブ・ディランの水彩画が日本初上陸 原画21点他を無料公開

今年2月、東名阪で9年ぶりの来日公演を開催したボブ・ディランが、プライベートで制作した水彩画原画21点などを含む絵画展『三井住友銀行 presents ボブディラン絵画展 BOB DYLAN EXHIBITION〜THE DRAWN BLANK SERIES〜』が、11月6日(土)より六本木ヒルズumuで開催される。

2007年のドイツの美術館での展示を皮切りに、これまでロンドン、コペンハーゲンとヨーロッパで個展を開催していたボブ・ディラン展。今回公開されるのは1989年から1992年の間に開催されたツアー中に書いた「The Drawn Blank Series」と呼ばれる連作の原画に加えサイン入りのリトグラフ15点も公開され、販売も行われている。

画家としての本格デビューは3年というディランだが、すでに収集家の間で高値で取引される作品もあり、今回の展覧会の目玉の一つとして展示されている『Train Tracks (RED SKY)』という作品はで約5,900万円の値が付けられた。値段のみでその絵の価値は計れるものではないが、後期印象派の影響を受けた作風は欧米の美術評論家も一目置かれているという。

なお展覧会は無料で11月6日(土)〜21日(日)13:00〜20:00で公開。期間中には、グッズ販売なども行われている。

【ボブ・ディラン絵画展概要】
三井住友銀行 presents ボブディラン絵画展
BOB DYLAN EXHIBITION〜THE DRAWN BLANK SERIES〜
日 時:2010年11月6日(土)〜21日(日)/ 13:00〜20:00
会 場:六本木ヒルズumu(六本木ヒルズ・アリーナ向かい/けやき通り沿い)
入場料:無料

  • minp!音楽ニュース(2010年11月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's