エンタメ情報まとめ minp!

アデル、2ndアルバム『21』リリース決定

2008年に19歳でデビューし、その包容力を持った歌唱で一躍世界中の注目を集めたシンガー、アデルが、3年ぶりの新作『21』を日本盤先行で2011年1月19日(水)に発売することを明らかにした(海外発売日は1月24日)。

アデルにとって1stアルバム『19』以来2作目となる本作、トム・ウェイツやアンドリュー・バードといったルーツロックのシンガーソングライター達や、モス・デフやカニエ・ウエストといったヒップホップアーティスト、さらにはイヴォンヌ・フェアーといったR&Bシンガーなど、数多くのアーティストの作品から影響を受け制作し、その殆どをLA近郊のマリブで伝説的なプロデューサー、リック・ルービン(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ジェイZ 他)と共にレコーディング。その後もロンドンでポール・エプワース(ブロック・パーティー、プライマル・スクリーム他)などが制作に関わりアルバムを完成させた。

UKではアルバムからの1stシングル「Rolling In The Deep」が2011年1月16日(日)にリリースされる。

【リリース情報】
アデル(Adele)
『21』
発売:2011年1月19日(水)日本先行リリース
価格:2,490円(税込)
オリジナル品番:XLCD520J(流通品番:BGJ-10107)
レーベル:XL Recordings/HOSTESS

  • minp!音楽ニュース(2010年11月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's