エンタメ情報まとめ minp!

酸欠少女さユり、生きることにもがく3種類のCDジャケット公開

現実の世界に息苦しさを感じる“酸欠世代”の心情を歌う19歳の新人シンガーソングライター“さユり”のデビューシングルとして、8月26日にリリースとなる「ミカヅキ」のCDジャケットが公開された。


同曲は、フジテレビ“ノイタミナ”他にて放送のアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のEDテーマに起用されており、シングルには初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)、期間生産限定盤(CD+DVD)の3タイプが存在。タイプ別に異なるジャケットは、国内外の映画祭やイベントでも高く評価されているビジュアルアーティスト“YKBX”が手掛けている。

ブルーをキーカラーにした初回生産限定盤のジャケットでは、先頃公開されたキービジュアルをベースに3人の酸欠少女さユりを描いて“光と病み”を表現。レッドがキーカラーの通常盤は、深く赤い水の底に沈んだ2次元の“さユり”を描いた“蘇生と希望”を表す内容に。そして、イエローをキーカラーにした期間生産限定盤には、アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のキャラクター“ミナミ”と“死体君”が描かれており、ミナミと酸欠少女さユりがイコールになった“生と死”を表すコラボジャケットとなっている。

なお、2015年7月30日(木)渋谷パルコのライブスペース「2.5D」にて、さユりライブ&トーク番組「酸欠少女さユり 夜明けの実験室 アニメ編」が開催。同番組はマンスリーでの開催を予定しているそうで、第一回目のトークゲストには「乱歩奇譚 Game of Laplace」監督の岸誠二と、主人公“コバヤシ”の声優・高橋李依、そしてYKBXが出演する。イベントの模様はコチラ(http://2-5-d.jp/sayuri/)とニコ生で無料視聴ができるとのこと。

各情報の詳細については、さユり公式サイト(http://sayuri-web.com)をチェックしよう。


(C)乱歩奇譚倶楽部

  • minp!音楽ニュース(2015年07月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's