エンタメ情報まとめ minp!

「表参道高校合唱部!」×一青窈、金スマで「ハナミズキ」コラボ合唱

7月24日(金)よる9時放送の「中居正広の金曜日のスマたちへ」で、一青窈の名曲「ハナミズキ」の誕生秘話が放送されるのにあわせ、“歌の力で奇跡を起こす”金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」のキャストと一青窈が番組内で、同曲のコラボ合唱を披露することがわかった。

■一青窈と「表参道高校合唱部!」、奇跡のコラボが実現

一青窈とのコラボ合唱を披露する、金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」は、“歌の力で奇跡を起こす”をテーマに、毎回劇中でさまざな曲の合唱を披露し感動を呼んでいる、話題の青春学園ホームコメディ。

一青窈の「ハナミズキ」は、カラオケランキングにおいて日本で唯一10年連続してトップ10入りを果たすなど、日本を代表する名曲として知られ、彼女の母校の生徒たちと合唱を行ったこともあるほど。

今回、そんな両者の“歌の力”がつながり、「ハナミズキ」を歌う一青窈のコーラスとして「表参道高校合唱部!」のキャスト10名が参加し、コラボ合唱を披露することになった。

■名曲「ハナミズキ」

2004年にリリースされた、一青窈の代表曲。
「君と好きな人が百年続きますように」のフレーズはあまりにも有名。
後に曲のイメージが映画化され大ヒットした。

■一青窈「今後も声を合わせて(歌って)いきたい」

一青窈は今回のコラボを終え「みんなで一つの歌を一生懸命、声を合わせて歌うというのは、すごく清清しく、そして一体感が持てるので、今後もいろいろな人たちと声を合わせて(歌って)いきたいなと思います。」と、充実した合唱だったことを語った。

ドラマで香川真琴役を演じる芳根京子は、「一青窈さんと一緒に歌わせていただけて、本当に光栄でした。ドラマでは合唱をしていますが、今回はコーラスに初めてチャレンジするということで、練習のときからみんなとても緊張していました。」と、緊張の出演だった胸の内を明かす。

■ドラマでの“再演”も?

(一青窈)「芳根京子さんをはじめフレッシュなみなさんと声を合わせることができて、とても楽しかったです。今後、ひょっとして私がたとえば先生の役とかで(ドラマで)ご一緒できたら、また一緒に歌えるのがすごく楽しみなので、そんなことも夢見ながら歌わせて頂きました。」

(芳根京子)「今後、ドラマのなかで一青窈さんにゲストで出演していただいたり、「ハナミズキ」を歌う機会があったらいいですね。」

と、それぞれドラマでの“再演”を期待させる、楽しみなコメントも。

このコラボレーションの模様は、7月24日(金)よる9時からの「中居正広の金曜日のスマたちへ」で放送され、続いて、よる10時からは金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」第2話が放送となる。

  • minp!音楽ニュース(2015年07月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's