エンタメ情報まとめ minp!

プチミレが初の大型イベントで宙を舞う、初の生バンド歌唱も

悠木碧と竹達彩奈からなるユニット“petit milady”初の大型イベントとして、2015年7月19日(日)舞浜アンフィシアターで開催された“アンフィシアターの怪人!ファントムを探せ!~2nd LIVEじゃないよ~”のレポートが到着した。


なおpetit miladyは、2015年10月放送開始予定のTVアニメ「温泉幼精ハコネちゃん」のOPテーマを担当することと、2015年12月6日(日)有明コロシアムにて次回イベントを開催することを発表。詳細ならびに続報については、公式サイト(http://www.petitmilady.com/)をチェックしよう。

●ゲスト:小山剛志との小芝居も

会場を埋め尽くしたムッチュ☆の期待が高まる中、客電が消えるとなにやらミステリアスな映像が流れ始める。映像とともに客席へハート型の“犯行声明” が降り注ぐ中、petit miladyが登場しセカンド・アルバムから「パレーディア」をライブで初歌唱し、会場は一気にヒートアップ! そして次の曲を紹介しようとしたところで「まて~~~~い!」と野太い声がかかる。

その声とともにステージに登場したのは、小山剛志扮する“プチパリ警察・小山警部”。警部の元に「ムッチュ☆のハートをいただき…! ファントムより」という犯行声明が届き、これを凶悪な強盗罪と睨んだ警部が、この“ファントム”はpetit miladyに違いないとふたりを調査する…これが今回のイベントのコンセプトとなりステージが進んでいく。

●ワイヤーの使い方も可愛らしく…

合間にはpetit miladyが選んだアニソンのカバーをしたり、これが出来なかったら即逮捕だと小山警部からお題を出されたり…といった感じで調査が進んでいく。「Rainbow Jump!!」の歌唱では、この会場ならではの演出として、ふたりが宙を舞うシーンも! また、警部のお説教の最中にもぶらーんとゆれるなど、プチミレらしくワイヤーを可愛く使い、会場を和ませていた。

●初の生バンド歌唱!

調査の途中では、プチミレを良く知る方々からの証言VTRが流れ、それに加えて新たな重要参考人“リアジュボーン”がステージに登場。彼らはプチミレの2ndアルバムの初回盤Aに参加しているバンドということで、プチミレ初のバンドライブに。なかでも「azurite」は以前からバンドバージョンのリクエストが多かっただけに、格別の盛り上がりとなった。

鬼の剛志部屋での取り調べVTRを経て、かなり“ムッチュ☆”になりつつある小山警部が客席から登場し、“ウソ発見器”でムッチュ☆に捜査協力をしてもらう。結局、プチミレの魅力を理解した小山警部とふたりは、プチミレらしいハッピーエンドを迎える。

●「キラリキラリ」のMV撮影を敢行

アンコールでは、事前告知されていた「キラリキラリ」のMusic Video撮影を敢行。ムッチュ☆が持つウチワが綺麗に揃って動き、舞い降るピンクの花びらと共に袴姿で歌い踊るプチミレディを見事に彩っていた。2015年10月からのアニメ「温泉幼精ハコネちゃん」のオープニングテーマをpetit miladyが歌うことも発表され、ステージは「everyday shine3」でフィナーレとなった。

●次回イベントの開催を発表

ステージから姿を消したプチミレディのふたりが、ステージ上の画面に現れると大歓声が! 今日のステージの内容を振り返り、ライブで恒例の「スキ キライ キライ 大スキ♡」の導入の小芝居を始めるふたり。そして夜の部では、ふたりの「大キライ!」の台詞のあと、画面には“この続きは 12月6日有明コロシアムにて!”という文字が映し出され、客席からは大歓声が巻き起こった!

歌あり、小芝居ありのまさにLiveじゃない大型イベントはこうして幕を下ろしたが、12月のイベントがいったいどういうことになるのか、今から期待しよう!

  • minp!音楽ニュース(2015年07月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's