エンタメ情報まとめ minp!

くるり、映画『まほろ駅前多田便利軒』の主題歌に新曲書き下ろし

くるりが書き下ろした新曲「キャメル」が、来年春に公開される映画『まほろ駅前多田便利軒』の主題歌に起用されることが発表された。

2006年の直木賞を受賞した三浦しをん原作の小説を大森立嗣が脚本/監督をつとめ映画化、東京郊外の地方都市“まほろ市”で便利屋を営む2人の男が人生の希望を見つけ出す過程を描いたもので、サウンドトラックもくるりの岸田繁(Vo.&Gt.)が手掛けており、映画の温かな世界観を表現している。岸田がサウンドトラックを手掛けるのは『ジョゼと虎と魚たち』以来7年ぶりのこと。

映画は2011年4月23日(土)より新宿ピカデリー他にて全国ロードショーで公開される。
【映画公開情報】
『まほろ駅前多田便利軒』
2011年4月23日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー
原作:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」(文春文庫刊)
主題歌:くるり「キャメル」(SPEEDSTAR RECORDS)
監督・脚本:大森立嗣
出演:瑛太/多田啓介役、松田龍平/行天春彦役 ほか

  • minp!音楽ニュース(2010年11月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's