エンタメ情報まとめ minp!

ROVO主催『MDTフェスティヴァル』開催地変更、新たな出演者も

昨年大阪のSTUDIO PARTITTAで初開催され、今年も同地で開催されることがアナウンスされていたROVO主宰のライヴ・イベント『MDTフェスティヴァル』が、会場と開始時刻の変更を発表した。

新会場は中津芸術文化村ピエロハーバー、時刻は開場16:00、開演17:00に決定。日程は当初の予定通り11月14日(日)で、購入済みのチケットは、そのまま使用できる。また新規のチケットについても3,700円(要別途1ドリンク代)で現在発売中。

また、新たにneco眠るの出演も発表され、すでに決定していたROVO、REI HARAKAMI、AUTORAとあわせて計4組が参加する。なお、当日は11月3日(水)にリリースされるROVOニュー・アルバム『RAVO』のリリース・パーティも兼ねて開催される。

【イベント情報】
『MDTフェスティヴァル』
日時:2010年11月14日(日)OPEN 16:00/START 17:00
会場:中津芸術文化村ピエロハーバー(※STUDIO PARTITAから変更)
料金:前売 3,700円(要別途1ドリンク代)
出演:ROVO/REI HARAKAMI/AUTORA/neco眠る


【リリース情報】
ROVO
『RAVO』
発売:2010年11月3日(水)
価格:2,940円
レーベル:レーベル: ワンダーグラウンド・ミュージック
商品コード:WRCD-45
(収録曲)
1. TANGER/2. ECLIPSE/3. BAAL/4. RMD/5. SINO+

  • minp!音楽ニュース(2010年11月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's