エンタメ情報まとめ minp!

『PUNKSPRING 2011』出演のグッド・シャーロット、新作アルバム発売

USのパンク・バンド、グッド・シャーロットが、4thアルバム『グッド・モーニング・リバイバル』から約3年半振りのニュー・アルバム『カーディオロジー』を日本先行で10月27日(水)にリリースした。

本作はリンキン・パークの『ハイブリッド・セオリー』や『メテオラ』を手がけたドン・ギルモアがプロデュースを手掛けており、10周年を迎えた9月にリリースしたアルバムからの1stシングル「ライク・イッツ・ハー・バースデイ」をはじめ、グッド・シャーロットらしいキャッチーでポップなサウンドに仕上がっている。

また、来年春に開催される日本最大のパンクの祭典『PUNKSPRING 2011』での来日も決定。イベントの日程やチケット、その他出演者などの詳細は後日クリエイティブマンの公式サイト(www.creativeman.co.jp/)で発表される。

【リリース情報】
グッド・シャーロット
『カーディオロジー』
発売:2010年10月27日(水)
価格:2,300円
レーベル:EMIミュージックジャパン
商品コード:TOCP-66970


日本先行発売
日本盤ボーナス・トラック2曲追加収録/解説・歌詞(大野俊也)・対訳(沼崎敦子)付
※1stシングル「ライク・イッツ・ハー・バースデイ」PCデジタル、着うた(R)配信中

  • minp!音楽ニュース(2010年10月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's