エンタメ情報まとめ minp!

横浜Bay Hallが15周年、アニヴァーサリーの内容明らかに

横浜の新山下にあるライヴ/イベントスペースyokohama Bay Hallが15周年を迎え、11月22日(月・祝日前)WEEK1、11月28日(日)WEEK2、12月5日(日)WEEK3の3週にわたりアニヴァーサリー・イベントを開催することが発表された。

WEEK1『KYOTO JAZZ MASSIVE&JAZZY SPORT presents YOKOHAMA BAY HALL 15TH ANNIVERSARY』は、音楽キャリア初の横浜公演となるクラブ・ジャズ/クロスオーヴァーの重鎮KYOTO JAZZ MASSIVEや、GAGLE、BREAKTHROUGH、CRO-MAGNONら【JAZZY SPORT】に所属するアーティストをはじめ、ヒップ・ホップ/ジャズ/ソウル/ファンクなどブラック・ミュージック・シーンで活動するアーティストが集結。

第2週目のWEEK2『横浜ベイホール15周年記念イベント「blues.the-butcher-590213 presents“Roots”」』は、強烈なグルーヴと新しいサウンドで日本の音楽シーンで最も注目を集めているブルース・バンドblues.the-butcher-590213が初めて自らプロデュースするイベント。LeyonaやiLL、奥田民生、田中和将 from GRAPEVINE、エマーソン北村らが出演、Candle JUNEがデコレーションを担当する。

そして、第3週目WEEK3は横浜で国内のジャムバンドが集結するイベントとして知られる“濱Jam”企画の『濱Jam祭 presents YOKOHAMA BAY HALL 15TH ANNIVERSARY』でフェスの常連として知られるライヴバンドDachambo、『朝霧Jam2010』の大トリを飾ったBLACK BOTTOM BRASS BAND、!!!のオープニングアクトを務めるなど海外でも高い評価を得るLITEの出演が決定しており、VJにOVERHEADS、ライヴペインティングにGravityFree、そして様々なSHOPが出店と、15周年アニヴァーサリー最終日にふさわしいサンデーイブニングフェスティバルとなっている。

各イベントの詳しい内容やチケットなどの詳細はyokohama Bay HallのWEBサイト(www.bayhall.jp/)にて。

  • minp!音楽ニュース(2010年10月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's