エンタメ情報まとめ minp!

寺岡呼人主宰イベントにゆず、桜井和寿、奥田民生ら豪華アーティストが集結

JUN SKY WALKER(S)のメンバーで音楽プロデューサーでもある寺岡呼人が主宰するライヴ・イベント「Golden Circle」の10年目・通算15回目の公演が、日本武道館で行われた。

武道館には主宰者の寺岡呼人はもちろん、10月20日にGolden Circle of Friends名義で発表したアルバム『Golden Circle』に参加している仲井戸麗市、奥田民生、桜井和寿、ゆず、中村 中の6組が出演。アルバム収録曲中心のセットリストとなったが、オープニングには第10回目開催時に松任谷由実、桜井和寿、ゆず、寺岡呼人で共作した「ミュージック」を演奏。また中盤に登場した寺岡と奥田のユニット“寺田”は、フォークやニューミュージックの懐かしの名曲のワンフレーズを次々に演奏していくが、歌詞を全て「寺田」に落とし込むという珍プレイで会場を大いに沸かせる場面も。

終盤には寺岡が、幼少の頃から憧れていたミュージシャン仲井戸麗市とアルバム新録曲「“飲んだくれジョニー”を探して」を共演。続いて同じく仲井戸をリスペクトする桜井和寿が高校生の頃よく聴いたというアルバム『仲井戸麗市BOOK』の中から、「月夜のハイウェイドライブ」で共演した。

黒と白のイベントTシャツを着た出演者が勢揃いしたアンコールでは寺岡が、『ゴールデン・サークルを始めたきっかけはこの二人との出会いでした!」とゆずを紹介した後、彼らのデビュー曲「夏色」を全員で演奏。続いて『OK!チャボ!』のかけ声で、かつてイベントにも参加していた忌野清志郎の「雨あがりの夜空に」を熱く歌い上げた。
最後はアルバム『Golden Circle』のラストに収録された「フォーエバーヤング」を歌い、全23曲・3時間40分にわたるイベントは幕を閉じた。

『Golden Circle Live Vol.15』セットリスト
01.ミュージック (★)/全出演者(仲井戸麗市を除く)
02.織江の唄/中村 中
03.戦争を知らない僕らの戦争/中村 中+寺岡呼人
04.嗚呼、青春の日々/ゆず
05.君は東京/ゆず
06.星がきれい (★)/ゆず+寺岡呼人
07.and I love you/桜井和寿
08.休みの日(JUN SKY WALKER(S)楽曲)/桜井和寿
09.星になれたら(Mr.Children楽曲)/桜井和寿+寺岡呼人
10.寺田メドレー/寺田(寺岡呼人+奥田民生
11.脳がない(★井上陽水「傘がない」のカバー)/寺田(寺岡呼人+奥田民生)
12.眼(☆)/寺岡呼人+奥田民生
13.花火(☆) / 寺岡呼人
14.マチルダ(☆) /寺岡呼人+桜井和寿
15.ハローグッバイ(☆) /寺岡呼人
16.飲んだくれジョニーを探して (★)/寺岡呼人+仲井戸麗市
17.ティーンエイジャー/仲井戸麗市
18.月夜のハイウェイドライブ/仲井戸麗市+桜井和寿
19.GIBSON (CHABO'S BLUES)/全出演者
20.ウタガデキタヨ (★)/全出演者

<ENCORE:全出演者参加>
01.夏色/02.雨あがりの夜空に/03.フォーエバーヤング (★)

(★)=10/20リリースのアルバム『Golen Circle/Golen Circle of Friends』収録楽曲
(☆)=10/20リリースの寺岡呼人ソロアルバム『独立猿人』収録楽曲

  • minp!音楽ニュース(2010年10月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's

関連リンク