エンタメ情報まとめ minp!

話題の新プロジェクト・UROBOROSの新作に豪華クリエイター陣が参加

先日、始動が発表された黒瀬圭亮 (ex. Asriel)、上木彩矢、大村孝佳 (C4、LIV MOON、DCPRG、Marty Friedman、BABYMETALほか)、中村泰造 (ex. cune)、笹渕啓史 (ex. Plastic Tree)ら各界最高峰のアーティストによる新プロジェクト・UROBOROS。その注目せざるを得ないバンドに関して、公式サイト上にて追加情報が公開された。

UROBOROSの創始者であり、トータルプロデュースと全作曲を手掛ける黒瀬圭亮による「UROBOROS始動に際して」と題された声明が発表されたのだ。彼がUROBOROSを立ち上げるに至った動機とそのコンセプト、そして音楽に人生を捧げようとする「決意」と「覚悟」とが記されているので、是非チェックしてほしい。

さらに、UROBOROSは9月9日に第一作『ANOTHER ARK』をリリースすることが明らかにされているが、本作に参加したクリエイター陣のプロフィールも同時に公開された。一部抜粋すると、アレンジャーには、アニメ『けいおん!』シリーズでブレイクし、最近ではSuGやでんぱ組.incの最新シングルのアレンジなども手掛けるTom-H@ckを起用。2015年からはOxTやMYTH & ROID においてアーティストとしての活動も開始するなど、いま最も活躍するサウンド・プロデューサーの一人だ。

またサウンド面以外においても、L'Arc~en~CielやSound Horizonなどを手掛ける高見佳明をスタイリストに起用するなど、最高峰のバンドメンバーにも引けを取らない、一流のクリエイター陣となっている。その他のクリエイターや詳細については、是非公式サイトをチェックしてほしい。

最高峰のアーティストと一流のクリエイター陣によって制作されたUROBOROSの『ANOTHER ARK』。各人の才能と個性とがどのような化学反応を起こしていくのか。この作品が最高のものになることは間違いないだろう。続報を期待して待ってほしい。

  • minp!音楽ニュース(2015年07月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's