エンタメ情報まとめ minp!

さユりの“酸欠少女”としての世界観を表現したキービジュアル解禁

フジテレビ“ノイタミナ”他にて放送のアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のEDテーマ「ミカヅキ」を歌う“さユり”のキービジュアルが解禁された。


“さユり”は、現実の世界に息苦しさを感じる“酸欠世代”の心情をアコースティックギターをかき鳴らしながら歌う、19歳の新人シンガーソングライター。そんな「酸欠少女“さユり”」のビジュアルをクリエイトする“YKBX”は、同じく「乱歩奇譚 Game of Laplace」のOPテーマを歌うamazarashiのトータルアートディレクションや、初音ミク・ボーカロイドオペラ「THE END」のビジュアルディレクション・演出・映像ディレクターを務めるなど、 国内外の映画祭やイベントでも高く評価されている。

このたび解禁となったキービジュアルでは、さユりの“酸欠少女”としての世界観を2次元の世界でも作り上げ、共存させることで、彼女独特の心情をつぶさに表現。今後は、この2.5次元の狭間で漂う“3人の酸欠少女さユり”の謎と真実が紐解かれるそうなので、気になる人はチェックをお忘れなく。

なお、「ミカヅキ」はさユりのデビューシングルとして、初回生産限定盤(CD+DVD)、期間生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の3タイプで8月26日にリリース。収録内容の詳細については、公式サイト(http://sayuri-web.com)を参照されたい。


(C)乱歩奇譚倶楽部

  • minp!音楽ニュース(2015年07月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's