エンタメ情報まとめ minp!

大橋トリオ、新作『NEWOLD』を11月にリリース

昨年、第1回「CD SHOP大賞準大賞」を授賞、今年は<WORLD HAPPINESS>や<SUNSET LIVE 2010>などのフェス出演で、アコースティックからエレクトロまで新たな世界を披露した大橋トリオが、11月17日にニューアルバム『NEWOLD』をリリースする。

最新作では布袋寅泰、ヨーロッパで活躍する奇才クリエーター半野喜弘、口コミ人気から火が付き独自のスタンスで活動を続ける女性シンガー浜田真理子、ゲド戦記や数々のカバー曲で透き通る歌声が人気の手嶌葵らとの共演共作や、10月22日公開の映画『雷桜』(蒼井優/岡田将生主演)の劇中曲「Fairy」をアルバム用にセルフカバーしている。

また音楽のみではなく、大ヒット絵本『かおノート』の作家・tupera tuperaとコラボレーションした絵本付きCDをリリースし、絵本の世界観に合わせ作詞作曲したスペシャル楽曲「トリドリ」が絵本付きCD限定で収録される。

本作の発売に先駆けてリード曲「HONEY」が、10/20よりItunes STOREで、10/27より着うたの配信がスタート<YouTube>でPVの先行視聴も開始している。なおこのビデオは大橋トリオの作品を手掛けてきた若手映像作家/柿本ケンサク氏のフランス・モンサンミシェルでの結婚式の映像を素材にした作品とのことだ。

そんな大橋トリオだが、年明け2011年には東名阪でのツアー『concert 2011 “NEWOLD”』も決定している。

【イベント情報】
「concert 2011 “NEWOLD”」
1/10(月・祝) Zepp Nagoya
1/14(金) 1/15(土) 大阪 サンケイホール・ブリーゼ
1/21(金)22(土) 東京 九段会館

  • minp!音楽ニュース(2010年10月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's