エンタメ情報まとめ minp!

アギレラ、初主演映画のプロモ来日が12月に決定

クリスティーナ・アギレラが主演をつとめる映画『バーレスク』のプロモーションのため3年ぶりに来日し、12月6日・7日に都内で行われる来日記者会見やプレミアイベントに参加することが明らかになった。

映画初出演となるアギレラが演じるのは、セクシーでゴージャス、しかもどこか淫猥なショーを繰り広げる大人のためのエンターテイメントクラブ“バーレスク”でショーガールとして働く田舎娘のアリ。美しい歌声を武器にスターに駆け上がっていくというシンデレラストーリーで、アギレラの抜群の歌唱力はもちろん、オスカー&グラミーW受賞歴を誇るシェールとのミュージカルシーンも見どころとなっている。

プレミアイベントでは、その「バーレスク」をイメージした舞台を再現したショーが開かれる予定になっており、こちらも話題を呼びそうだ。

また、日本での映画公開日である12月18日は彼女の30歳の誕生日であり、公開直前の12月8日には劇中でアギレラが歌う楽曲が収録されたサウンド・トラックの発売も決定しているので、まさに今回は絶好のタイミングでの来日となる。

  • minp!音楽ニュース(2010年10月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's