エンタメ情報まとめ minp!

M.I.A.も認めたブルックリンの男女ユニット、スレイ・ベルズ来日決定

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動する男女2名のロック・エレクトロ・デュオ、スレイ・ベルズが、2011年1月10日(月)に渋谷duo music exchangeにて来日公演を開催する。

無名に近い状態でM.I.A.の前座としてステージに上がり、直後に彼女のアルバム『MAYA』にも1曲プロデューサーとして参加するなど、一気にその名を広めたスレイ・ベルズ。
デビュー・アルバム『トリーツ』は輸入盤の時点でインディ・ロックのリスナーに人気が出て話題になっており、先日13日(水)に日本盤がリリースされたばかりだ。また08年結成の新人ながらヨーロッパ・ツアーや海外の大型フェスに出演し、すでに世界で注目される存在となっている。

チケットは5,000円で、10月23日(土)より一般発売がスタートする。

【イベント情報】スレイ・ベルズ初来日公演
日時:2011年1月10日(月)OPEN 17:00/START 18:00
会場:渋谷duo music exchange
料金:5,000円(オールスタンディング/税込)※要別途1ドリンク代
一般プレイガイド発売日:10月23日(土)
問い合わせ:クリエイティブマン 03-3462-6969
(www.creativeman.co.jp/artist/2011/01sleigh/)


【リリース情報】
Sleigh Bells
『トリーツ』
発売日:2010年10月13日(水)
価格:スペシャル・プライス 2,200円(税込)
品番SICP-2835

(収録曲)1.テル'エム/2.キッズ/3.ライオット・リズム/4.インフィニティー・ギターズ/5.ラン・ザ・ハート/6.レイチェル/7.リル・リル/8.クラウン・オン・ザ・グラウンド/9.ストレート A's/10.A/B マシーンズ/11.トリーツ/12.ホーリー(Japan Bonus Track)

  • minp!音楽ニュース(2010年10月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's