エンタメ情報まとめ minp!

学生が企画・制作する『OVERHEAT 2015』でトライセラ、清 竜人25、Mrs.GREEN APPLEが熱演

日本工学院蒲田キャンパス コンサート・イベント科の学生が企画・制作するサマーライブコンサート「OVERHEAT 2015~全世代のBPMはじめました~」が7月11日(土)に赤坂BLITZで開催された。そのラインナップは、7月8日(水)にメジャーデビューしたばかりの注目ルーキーのMrs. Mrs. GREEN APPLE、“一夫多妻制”という異色のコンセプトを持つアイドルグループの清 竜人25、ベテラン最強ロックトリオのTRICERATOPSと三者三様! まさに「全世代のBPM」と呼べる内容となった。

幕が落ちるオープニング演出から颯爽と登場したのはMrs.GREEN APPLE。響かせるサウンドは波のように迫り、彼らの世界観が会場全体を一気に包んでいくのが分かった。メジャーデビューして初めての東京ライブとなった今日。日本工学院の生徒と作ったという「若者エクスプレス」は唯一学生とも同世代の彼ららしい夢やあこがれを歌ったナンバーだ。締めくくりに「StaRt」を演奏し、新たなスタートを切った彼らに相応しいステージで加速度をそのままに会場を盛り上げた。
 
続いては清 竜人25。華やかな衣装と笑顔の夫人たちと竜人のまとう独特な雰囲気は唯一無二の存在感で、一瞬にして会場はダンスフロアと化した。MC中には第7夫人の優華の誕生日をファンが祝うというサプライズも。会場全体を巻き込んでのコールや竜人を夫人たちが担いだり、ラストソング「Will♡You♡Marry♡Me?」では夫人をお姫様抱っこしてステージを後にするというエンターテインメント性が溢れるパフォーマンスだった。

ラストを飾ったのはTRICERATOPS。重厚感のあるサウンドは安定感につながりまさにラストを締めくくるのに相応しく、優しくも力強い歌声が響き渡る。2020年に開催される東京オリンピックにおいて、野球をもう一度正式種目として復活させる活動のテーマ曲として作られた新曲「Shout!」は、疾走感に溢れ会場はさらに一体感を増す。MCで「越えられる壁しか立ちはだからない。皆、近い未来に会おう」と、音楽業界を目指す若者達にメッセージを贈ったVo./Gt.の和田唱はアンコール「Fly Away」で会場にいるすべての人の未来を明るく照らし出し、“近い未来”の再会を高らかに誓い合った。そして、「OVERHEAT 2015~全世代のBPMはじめました~」は大興奮のまま幕を閉じたのだった。

■「OVERHEAT 2015」特設サイト
http://ohce21.wix.com/overheat2015
■TRICERATOPS オフィシャルHP
http://triceratops.net/
■清 竜人25 オフィシャルHP
http://www.kiyoshiryujin.com/25/
■Mrs.GREEN APPLE オフィシャルHP
http://mrsgreenapple.com/

  • minp!音楽ニュース(2015年07月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's