エンタメ情報まとめ minp!

GRAZIE3、銭湯が舞台の新曲「おゆおゆおふろ」を全天球(360°)PVでリリース

GRAZIE3(グラッチェスリー)が銭湯を舞台とした新曲「おゆおゆおふろ」を、アイドル史上初となる全天球(360°)PVでリリースすることがわかった。“もし、アイドルのPVの世界に入り込むことができたら?”…そんな妄想を実現したのが今作である。

GRAZIE3の楽曲はストーリーモードと呼ばれ、歌詞が物語になっていることが大きな特徴。お姉ちゃんの恋人を好きになってしまった思春期の女の子や、好きな人のスマホになってしまう魔法をかけられた女の子など、数々の役を楽曲の中で演じてきた。

そんな彼女たちの今回のストーリーモードのあらすじは、GRAZIE3が銭湯が実家の4姉妹に扮するところから始まる。経営難となってしまった銭湯を、4姉妹の力で救うため、自らがアイドルとなり、楽曲や衣装を作り上げ、実家である銭湯を宣伝する…といったものだ。

アイドル4姉妹が運営する銭湯に入り込む…そんな少年マンガのような擬似体験が可能なMVとなっている。また、オフィシャルHPでは、全天球(360°)PVの閲覧や、楽曲ダウンロードを無料で行なうことができる。

そして、今話題の銭湯サイト“TOKYO SENTO”にて、4姉妹のその後が、来月8月より連載されることが決定。こちらもぜひ、あわせてチェックをしてほしい。

【全天球(360°)PV】「おゆ おゆ おふ」※Chromeでご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=RI8ZM0QVafk

  • minp!音楽ニュース(2015年07月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's