エンタメ情報まとめ minp!

YO-KING、新曲PVを麒麟・川島執筆のパラパラ漫画で制作

YO-KINGが10月13日(水)に発売するニューアルバム『楽しい人は世界を救う』の収録曲「世界の元 -Album Version-」のミュージックビデオが完成し、お笑いコンビ“麒麟”川島の特技であるパラパラ漫画で制作されていることが明らかになった。

以前川島が日本テレビ「ショーバト!」の企画でパラパラ漫画を披露した回のオンエアを偶然観ていたYO-KINGからの提案で実現したこの企画。YO-KINGとは初対面ながらも川島はすぐに特徴をとらえ、「世界の元 -Album Version-」のイメージに合わせた登場人物や流れを決めていった結果、PVの主人公は川島の相方・田村で、YO-KINGも本人役で漫画に登場している。

楽曲のオリジナル尺は6分を超えているため、PVは3分程のTV Size Editとして制作を進めていたのだが、それでも総枚数1512枚にも及ぶ大作に。これは1秒間に8枚画が動いている計算になるのだが、川島は自身の仕事の合間をぬって漫画を描き続けた。

「歌詞の世界感をすごく理解して漫画を描いてくれて、登場するキャラクターも可愛いし、今回はご一緒できて本当に光栄です。どうもありがとうございます。」とYO-KINGもその仕上がりに大満足の映像は、ソニーミュージックのオフィシャルサイト内で10月17日(日)0時 〜 18日(月)12時までの36時間限定でフル試聴できるのでお見逃しなく。

  • minp!音楽ニュース(2010年10月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's