エンタメ情報まとめ minp!

向井秀徳が短編集『厚岸のおかず』をリリース

ZAZEN BOYSの向井秀徳が、初の短編集『厚岸のおかず』(読み:あっけしのおかず)を11月11日(木)に発売する。

初の著作となる本作は、表題作「厚岸のおかず」の他、「サルワタリ・ワープ」「ミツルの夏休み」「花輪保の犯罪」「林長明 焼肉事件」などフィクション作品全23編を収録。装画はUAのDVDジャケットやSLY MONGOOSEのアルバムなどのアートワークで知られ、世界的にも高い評価を得ている五木田智央(ごきたともお)が手掛けている。

また、推薦文として評論家の坪内祐三、向井が音楽監督を担当した「少年メリケンサック」の映画監督・脚本家の宮藤官九郎が下記のようなコメントを寄せている。

「向井さんはねじれているからいい。しかもまっつぐにねじれているからとてもいい。」
坪内祐三

「音楽と散文。表現方法が変わっても向井さんは向井さんでした。独特の渇いたユーモア。狂騒的なのに静かで新しくて懐かしい。こんなに面白いと軽くヘコみます。」
宮藤官九郎

【リリース情報】
著者:向井秀徳
タイトル:『厚岸のおかず』
発売日:2011年11月11日(木)
価格:1,470円(税込)
発行:イースト・プレス

  • minp!音楽ニュース(2010年10月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's