エンタメ情報まとめ minp!

スカパラ新作で新境地、ジャズ界から上原ひろみ、菊地成孔ら参加

東京スカパラダイスオーケストラが、上原ひろみや菊地成孔といった日本のジャズ界を代表するミュージシャンを迎え6曲入りミニ・アルバム『Goldfingers』を10月27日(水)にリリースする。

本作には、彼らの敬愛するプレイヤーであるジャズピアニストの上原ひろみと、音楽家として多方面で活躍する菊地成孔がアルト・サックスで参加した2つの新曲に加え、スカパラ単独としては、フランク・ザッパのカヴァー曲「THEME FROM LUMPY GRAVY」と、1997年武道館ライヴ時のオープニングを飾った「THE PEAK」をCD初収録。

また、近年のスカパラには珍しく2曲のリミックス音源も収められており、今年8年ぶりに奥田民生とタッグを組んだ「流星とバラード」を中田ヤスタカ(capsule)が、クリスタルケイをゲストヴォーカルに迎えた「ずっと」を須永辰緒がジャズ風にアレンジするなど、バンドとしての新たな一面を前面に押し出した作品に仕上がっている。

今後のスカパラの活動予定だが、11月1日から全国ツアー「WORLD SKA SYMPOHY」を渋谷C.C.Lemonホールよりスタートし、来年1月29日まで全国32公演を行う。
12月22日には、デビュー20周年記念ライヴ「東京スカパラダイス国技館」、21周年のキックオフライヴ「東京スカパラダイス体育館」のDVDを発売することも決定している。


■mini album『Goldfingers』
2010年10月27日発売
初回盤:デジパック仕様&豪華18頁レコーディング写真収録
CTCR-14685X ¥2,200(税込)
[収録曲]
01.水琴窟-SUIKINKUTSU- feat.上原ひろみ
02.Boogie Stop Shuffle feat.菊地成孔
03.THE PEAK
04.THEME FROM LUMPY GRAVY
05.流星とバラード *Yasutaka Nakata remix
06.ずっと *Sunaga t experience REMIX

  • minp!音楽ニュース(2010年10月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's