エンタメ情報まとめ minp!

μ's「ラブライブ!」劇場版挿入歌第1弾でシングル自己最高初週売上を達成

7月1日にリリースされた劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』挿入歌シングル第1弾「Angelic Angel/Hello,星を数えて」が、2015年7月13日付オリコン週間シングルランキングにて8.2万枚を売り上げ、初登場2位を獲得したことが明らかになった。


今作には、「ラブライブ!」発のユニット“μ's”が歌う「Angelic Angel」と、星空 凛(CV:飯田里穂)・西木野真姫(CV:Pile)・小泉花陽(CV:久保ユリカ)が歌う「Hello,星を数えて」の2曲を収録。さらに、初回生産限定の特典として「μ'sとロングジャーニー♪カード」(全9種よりランダムで1枚/片面ホログラム加工あり)が封入されている。

μ'sは、2014年の年間アーティストトータルセールスで13位にランクインしている人気ユニット。このたびの8.2万枚という初週売上は、彼女たちのシングルとしては自己最高の記録となっており、2015年6月13日より公開中の映画の方も、初週の週末動員ランキングで首位になって以降、3週連続で首位をキープする好成績を収めている(興行通信社調べ)。

なお、劇場版挿入歌シングルの第2弾「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」は7月8日に、第3弾「僕たちはひとつの光/Future style」は7月15日にそれぞれリリースとなる。


(C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー

  • minp!音楽ニュース(2015年07月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's