エンタメ情報まとめ minp!

“和製レディー・ガガ”MAA、レコチョク ランキング急上昇でトップ10入り

妖しい魅力をビジュアルから“和製レディー・ガガ”との異名で注目を浴びている新人MAA。9月22日にレンタル先行でデビュー・シングル「Ghost Enemy」がリリース、さらにレコチョクでスタートした着うた配信が総合デイリーランキングでいきなり10位を獲得するなど好調な滑りだしを見せている。

「Ghost Enemy」はエレクトロなテイストを含んだ洋楽的なサウンドと、MAA自ら書き上げた独特な世界観の日本語詞が絡み合う不思議がグルーヴが魅力のナンバーで、ラジオでのパワープレイ、テレビやスポーツ紙、WEBなどの各メディアも注目。現在までに日本テレビ『PON!』の23日放送、フジテレビ『とくダネ!』の24日放送、テレビ朝日『FutureTracks→R』の16日放送、さらには同番組の11月マンスリー・ピックアップ、渋谷109フォーラムビジョン レコメンドなども獲得。さらに雑誌「FLOOR」「ARENA 37℃」でのインタビュー、19日付のサンスポなど雑誌、新聞など複数の媒体にも登場するなど今年後半、年末にかけて話題を呼ぶ新人アーティストになりそうだ。

  • minp!音楽ニュース(2010年09月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's