エンタメ情報まとめ minp!

新人シンガーKG、着うたフルチャートで3位を獲得

今週発表されたレコチョク着うたフル(R)ウィークリーチャートで新人アーティストのKG(ケージー)のファーストシングル「どんなに離れても duet with AZU」が、1位の倖田來未、2位のEXILEに続き3位を獲得した。

元々15歳から単身アメリカに渡り、そこで出会ったダニーハザウェイの音楽に心打たれ、ソウルミュージックに没頭、以降良い歌、音を追求してきたというKG、最近では「どんなに離れても duet with AZU」が8月度のJ-POPお問合せチャートで1位を獲得したことを皮切りに、先週発表された着うた(R)チャートで5位にランクインするなど上々の滑りだしを見せている。

なお本曲は9月のNTV系「ハッピーMusic」でもパワープレイに続き、10月もNTV「音龍門」でパワープレイ、同局「iCon」エンディングテーマが決定した。また、今週24日(金)にO.AされるTX系「流派R」でもライブレポートとインタビューが紹介される。

9/29(wed) Release 1st Single
「どんなに離れても duet with AZU」
(UMCK-5296 \1.000-tax in)

  • minp!音楽ニュース(2010年09月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's