エンタメ情報まとめ minp!

向井秀徳とLEO今井のユニットKimonos、アルバム詳細が明らかに

先月、今年11月にアルバムのリリースを明らかにし、収録予定曲「Almost Human」のPVを公式サイト(www.kimonosmusic.com/)で発表した向井秀徳とLEO今井のユニットKimonosが、1stアルバム『Kimonos』の詳細を明らかにした。

元々2人はPinkの「Don’t Stop Passengers」のカヴァー録音を切っ掛けにスタジオ入り。向井秀徳のスタジオ【MATSURI STUDIO】でカヴァー・アルバムのレコーディングを行っていたが、途中向井のシンセリフのワンアイディアから、10分ほどで新曲「Haiya」の骨格が出来上がったことから最終的にはオリジナル中心の構成に方向転換していた。
最終的には2人で作詞・作曲・編曲を手がけた新曲8曲に細野晴臣の「Sports Men」カヴァーとLEO今井インディー時代の楽曲「Tokyo Lights」の再録音が追加されアルバム『Kimonos』が完成した。なおトラックリストは以下の通りとなっている。

【アルバム『Kimonos』収録曲】
1. No Modern Animal/2. Haiya/3. Soundtrack To Murder/4. Mogura/5. Miss/6. Sports Men/7. Yureru/8. Almost Human/9. The Girl In The Kimono Dress/10. Tokyo Lights

また、ジャケット・デザインはKimonosミュージックの制作において大正時代の美人画にインスパイアされたLEO今井のアイデアで、中村大三郎の「ピアノ」(京都市美術館蔵)を部分的に使用している。

【リリース情報】
Kimonos『Kimonos』
2010年11月17日発売
TOCT-27004/2,500円(税込)
(参加ミュージシャン)Greg Saunier:Drums:from Deerhoof(T-3)/吉田一郎:Bass:from ZAZEN BOYS(T-3、8)

  • minp!音楽ニュース(2010年09月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's