エンタメ情報まとめ minp!

NAMBA69が新潟にてBRAHMAN、FACTと激突!

難波章浩率いるNAMBA69が新潟で行なうスペシャルなイベント「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT SPECIAL」のVol.5が、BRAHMANとFACTを迎えて6月28日に新潟LOTSで開催された。

当日は悪天候にもかかわらず、会場は開演前から満員状態で熱気に包まれていた。トップバッターのFACTが登場し「worm」でライブをスタートするや会場の至る所でモッシュ、ダイヴが巻き起こった。立て続けに「ape」「slip of the lip」とお馴染みの曲を披露し、ラストの「a fact of life」まで一気に駆け抜け会場を熱気の渦に巻き込んだ。

次にBRAHMANが登場。「FOR ONE'S LIFE」でスタートし、その熱気の籠った演奏に呼応する様にオーディエンスの熱量も一気に上昇した。そして、新曲「基限」を交え「ARRIVAL TIME」「PLACEBO」等、お馴染みの楽曲を披露し圧巻のパフォーマンスでラストの「ARTMAN」まで終始会場を圧倒した。

そして、NAMBA69がステージに登場し「TRUE ROMANCE」「21st CENTURY DREAMS」「JUST BECAUSE」「SUMMERTIME」と最新アルバムからたて続けに披露し会場の熱気を一気に上昇させた。中盤では定番曲「COUNTRY ROAD」「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT」に交え現在製作中のニューアルバムに収録される新曲等披露した。

その後も畳み掛ける様なパフォーマンスでラストの「FIGHT IT OUT」まで会場は終始熱気に包まれたまま本編は終了。熱気冷めやらぬオーディエンスのアンコールに応え、「MY WAY」で締めくくった。

強力な3バンドが繰り広げたパフォーマンスはタイトルの如くPUNK ROCKが新潟の夜を駆け抜けた一夜となった。

photo by 深野輝美

  • minp!音楽ニュース(2015年06月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's