エンタメ情報まとめ minp!

レディ・ガガ、2つの記録でギネスブックに名を刻む

デビュー以来、エンターテインメント界の話題を独占してきたレディー・ガガが、2つのギネス記録を樹立し、2011年度版のギネスブック(Guinness World Records)に掲載されることが明らかになった。

1つ目は「09年、最も検索された女性」という記録で、楽曲の大ヒットだけではなく、数々のショッキングな行動、衣装など、提供してくれる話題の量、幅も尋常ではない彼女ならではの記録と言える。

そして2つ目は「1つのアルバムからのシングルが最も長くチャートにランクインしたアーティスト」という記録。デビュー・アルバム『ザ・フェイム』からのシングルがUKのシングル・チャート(Top75)に合計154週、3年という長期間にわたってランクインし、オアシスの「(What's The Story) Morning Glory?」の134週を打ち破った。

先日は、フォロワー数630万人という世界一の記録で“Twitterの女王”にもなったガガ。彼女が発信する音楽・ファッション・コメントなど全てに注目が集まる中、来年予定されている新作アルバム『ボーン・ディス・ウェイ』も既にネット上では大きな話題となっている。

  • minp!音楽ニュース(2010年09月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's