エンタメ情報まとめ minp!

八王子P、新作は「初音ミク」に贈る貴公子からのメッセージ

ボカロ界の貴公子“八王子P”のメジャー4枚目となるフルアルバム『Desktop Cinderella』(読み:デスクトップ・シンデレラ)が、9月2日にリリースされることが明らかになった。


すべてのクリエイターのデスクトップ上で作り上げられる世界中のシンデレラ「初音ミク」に贈る、世界中で活躍する貴公子からのメッセージを詰め込んだ作品になるという今作には、配信限定でリリースされている自動車レース「super GT」テーマソングで、テレビ東京系「SUPER GT プラス」EDテーマでもある「FUTURE DRIVER feat. 初音ミク」のほか、表題曲「デスクトップ・シンデレラ feat.初音ミク」や「Night Glitter feat. 初音ミク」といった新曲も多数収められるという。

また、SEGAの音楽ゲーム「初音ミク -Project DIVA-」シリーズに収録の代表作「Sweet Devil」のセルフRemixも収録予定。初音ミクだけでなく、巡音ルカ、鏡音リン・レンといった人気ボーカロイドにて制作した楽曲も含む、全14曲の収録が予定されている。

パッケージには、初回盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプが存在し、初回盤付属のDVDには「デスクトップ・シンデレラ feat. 初音ミク」など全2曲を予定。アートワークは、八王子Pのこれまでの3枚のフルアルバムの初音ミクの絵を手がけたTNSKが担当し、ミュージックビデオは“わかむらP”が手掛ける。

各情報の詳細ならびに続報については、八王子Pレーベルサイト(http://www.toysfactory.co.jp/artist/hachiojip)をチェックしよう。


(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

  • minp!音楽ニュース(2015年06月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's