エンタメ情報まとめ minp!

氷室京介、ロックの聖地・日本武道館から全国ツアー開幕

初日の武道館では敢えて映像等の演出を排除。2度目の試みとなる360度開放ステージを
囲むように埋め尽くされたオーディエンスと真っ向から向き合う形で、本人出演で話題となったアサヒ飲料 グリーンコーラ/ドライスパークリングCM曲「BANG THE BEAT」を初披露したほか、ニューアルバム収録のナンバーを中心にアンコールを含め全22曲を披露。会場はさながらライヴハウスのような熱気と一体感に包まれていた。

ツアーは来年2月11日の横浜アリーナまで全国31ヶ所45公演が行われ、ツアー中の10月7日には50歳の誕生日を迎える氷室。
ツアータイトルの「Suicide」とは、直訳すれば「自殺」を意味するが、“Suicide Mission”という言葉もあり、それは時として“絶対不可能な事を可能にするようチャレンジする”心意気を表現するときに使われる。ソロデビューから20年を経て50歳になっても尚、これまでのキャリアに甘んじる事なく、ライヴという真剣勝負に突き進むという氷室の新たな決意表明と言えるだろう。

  • minp!音楽ニュース(2010年09月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's